【移住主婦が地方で生き抜く】私がコーディング・プログラミングで食べていこうと思ったきっかけ

【主婦が地方で生き抜く】私がコーディング・プログラミングで食べていこうと思ったきっかけ エンジニアde食べていく
【主婦が地方で生き抜く】私がコーディング・プログラミングで食べていこうと思ったきっかけ

こんにちは、フリーランスエンジニア主婦のaimi(@aiaiminini)です。

現在高知県のいなかで、完全在宅にて月10万円を稼いでいます。

もちろん

  • ライター
  • ブログ運営
  • Web制作

の収入の合計で「やっとこさ」という駆け出しフリーランスな訳ですが、私が完全在宅で稼ごうと思ったきっかけがこれ。

aimi
aimi

タイ在住のエンジニアのマナブさんが代弁してくれてた!

彼も「引きこもり」「コミュ障」を自虐ネタにしてるくらい、外に出るのがあまり好きじゃないみたいだよねw

 

 

私も、自分のやりたいことをしてお金を稼げたら!と思ったのです。

「スモールビジネス❌何本立て」なんて珍しくない時代

youtuberが友達にいるなんて!そんな時代なのだ

今は昔と違って、スモールビジネスを何個も持っているビジネスマンは珍しくなくなりました。

だから、

  • 専業主婦→月50万稼ぐブロガー
  • ブログが芽が出ず、あきらめた→月30万稼ぐyoutuber
  • お店を持たない、間借りのカフェを週2回だけ出す移住者

 

なんて知り合いもゴロゴロいます。

 

aimi
aimi

1年前ならyoutuberの友達ができるなんて思いもしなかったけどねw

今はある意味同業者(フリーという意味では?)なので、気兼ねなくビジネスの話ししています

「小さく稼ぐ」だけでも地方ではじゅうぶん暮らしていけたりするんです。

誰かに雇われる=「時間も奪われ、その会社に支配される」というわけですから、それがなくなるだけでもストレス皆無ですよね( ^ω^ )

いい時代になったものだ…

そんな時代に甘えて私も生きているというわけなんですがw

 

aimi
aimi

せっかくゆったり田舎暮らしできてるわけだし。

ここであきらめて都会に帰るのもなんだかな、と思うわけで…

その証拠に高知ブログ四国アウトドアブログ立ち上げちゃったしw

…さてここからが本題です。

私がコーディング・プログラミングで食べていこうと思ったきっかけ

ブログ収入・10万円だけでは不安定要素が多すぎる

現在、運営している4つのブログからが主な収入を得ていますが…

不安なことが多々あります。

 

aimi
aimi

これは、現在ブログを運営されているブロガーさん皆が身を以て実感されていることと思います…

 

  1. 頻繁なグーグルアップデートで、上位キーワード維持難易度が上がっている
  2. ASP(ブログの広告代理店)の契約打ち切りもいつあるかわからないので、何本か収入の柱を持っていないとダメ
  3. 商品レビューを書きたくても、無限にお金があるわけではないので書く回数も限られる

 

特に1・2は完全外的要因で自分の力ではどうにもならないことが多いです。

ですので、「誰にも雇われない生き方」をしているのにかかわらず、グーグルやASPのお伺いはしっかりと立てているわけですよ(苦笑)

 

aimi
aimi

毎日「GRC(キーワード順位確認ツール)」とのにらめっこは疲れる…

で、収入もアップダウンが激しいんです。

それだけやっても平均月10万円な訳だと、ちょっと心もとないですよね。

フリーランス主婦(夫婦2人子なし/アパート暮らし・車1台)の支出内訳

フリーランスは、社会保険も満額かかってきます。

会社員時代は会社が半分出してくれてましたよね?

それがなくなるので、負担はかなり大きいです。

1ヶ月でかかる金額を計算してみましょう。

まずは社会保険から…

・国民年金(16,000円)
・国民健康保険(17,000円)
・生命保険(5,000円)
合計:38,000円(※あなたのお住まい場所によっても多少変動あり)
100,000ー38,000円=62,000円。

これだけしか余らないんです!

この62,000円から、私の住む場所でかかる金額を出してみます

家賃・ひとり当たり21,000円(2人で42,000円)
車・自転車保険 4,750円
スマホ 3,000円
光回線 2,500円
ガソリン 5,000円
食費 10,000円(2人で20,000円)
合計 46,250円!
aimi
aimi

全部で84,250円…つまりギリギリ

10万円を割る月も多いので、これじゃ足りないんですw

余裕を見たら20万円は必要かな!

不安定な10万円ももちろん伸ばす余地がありますが、それよりも確実に仕事需要のある「Web制作」の道を選んだというわけ。

Webの仕事は基本リモート案件が多いので、ど田舎に住んでいても仕事が可能。

しかも単価が高いので、スキルさえ身につければ一生モノというわけ。

私がどのように案件を探しているか?はのちに記事にすることにして…

コーディング・プログラミングは完全在宅でできる、今もっとも需要のある仕事

私の今住んでいる場所はぶっちゃけ、仕事はありません。

高知市内ならまだあるのでしょうけど、正社員でも20万円いきませんし、週休2日なんて条件のいい仕事は皆無と思った方がいいでしょう。

かといってスーパーのレジをやりたいか?と言われたら学生のバイトの時にやってこりごりだったからやりたくない、もちろんお金に困ればやりますが…_φ( ̄ー ̄ )

そして何より、レジのバイトをしに四国に住みたかったわけじゃないですしね。

 

aimi
aimi

これが一番大きいかな!

自分とアンマッチな仕事をして、四国を嫌いになったりしたくないし。

 

だったら、世の役に立てる需要のある仕事をしよう!と思うんですよ。

そういう単純な話なんです…_φ( ̄ー ̄ )

プログラミング、難しいけどがんばって習得して行きますよ〜!

 

まとめ:単価の高いWeb系の仕事は、地方で生き抜くため私には必須事項だった

アラフォー未経験の主婦が、半年前からプログラミングを独学で学んできているわけなんですが…

もともとの目的を見失わないよう、ブログで表明させていただきました。

エラーばっかりでて思い通りにいかないことが多い作業ですが、

  • できた時の達成感
  • これまでの知識がつながった一瞬
  • Web上にいる、ガンバっている全国の仲間たち(コミュニティに入れば孤独ではない)

 

意外と良いことも多いです。

なんせ

aimi
aimi

これでお金をいただき食べていけるなんて!!

まことに本望です。

自分の知識が誰かの役に立ち、それで経済が回っていく。

「仕事=嫌なことばかり」という概念をぶち破ってくれそうな、プログラミングには夢を感じざるを得ません。

ライターの時もそうでしたが、勉強させてもらってるのにお金がもらえるって本当に貴重な経験です。

  • あなたにも、そんな経験を感じてもらえたら。
  • 少しでも同じ感情を味わってもらえたら。

今後も、そんな気持ちでブログを書いていこうと思っていますよ(๑╹ω╹๑ )

以上、「【主婦が地方で生き抜く】私がコーディング・プログラミングで食べていこうと思ったきっかけ」の記事をお送りしました。

 

関連記事

【完全初心者向け】「Skill Hacks」を完走したので、徹底レビューする

今回、プログラミングを独学で習得するにあたって「SkillHacks」を受講しました。

地方ではスクールもありませんし、かといって書籍での習得は厳しい…

永久サポート付きでこの価格なら、とっつきやすいです!

参考にしていただけると幸いです。

【完全初心者向け】「Skill Hacks」を完走したので、徹底レビューする
こんにちは、駆け出しフリーランスエンジニア主婦のaimiです。プログラミングはまったくの未経験だった私でしたが…先日、プログラミング講座「SkillHacks」を完走いたしました!しかしプログラミングってぜんぜん簡単じゃありません。じゃあなんで挫折せず最後までできたのか?その理由まで、書いていこうと思っています。

【2年間在宅勤務の感想】フリーランスのメリット・デメリット

専業主婦から、未経験でブログやコーダーとして稼ぐまで約2年。

いいところもあれば、悪いところもありました。

参考にしていただけると幸いです!

【2年間在宅勤務の感想】フリーランスのメリット・デメリット
こんにちは、フリーランスのコーダー・aimiです。私はアフィリエイター(ブロガーでもある)・コーダーとして2年間、バイトをせずやってきました。それまでは専業主婦であったり、派遣の仕事をしたりまちまちな生活でしたが…ようやく安定した稼ぎになってきたので、アルバイトは一切やめました。自分で時間を管理できるのは大きいですし、「すべて自分次第」ということにはやりがいを感じています。

 

オンラインプログラミング講座「SKill Hacks」の詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました